イタリアの千年の木を守る

歴史の沈黙の証人であるイタリアの千年のオリーブの木は、時間の経過とともに回復力を証明してきました。 地元の組織は、気候変動からそれらを保護するために取り組んでいます。

オリーブ(写真:Associazione Palombella)
8月26、2022
フランチェスカ・ゴリーニ
オリーブ(写真:Associazione Palombella)

Recent News

イタリアのいくつかの地域では、千年以上前にさかのぼる雄大なオリーブの木に出くわすことは珍しくありません.

その巨大な直径、ねじれた幹、何世紀にもわたって形成された形は、観光客を魅了すると同時に、集合的な記憶と伝統の一部として地域社会の象徴的な意味を帯びています。

歴史の沈黙の証人であるこれらの巨人は、自然の回復力の顕著な例を表しており、木の幹を-つに分割することが知られている霜、干ばつ、山火事、落雷に耐えることができます.

関連項目:シチリア島の記念碑的なオリーブの木は島の歴史への窓を提供します

しかし、条件によっては、何百年も実を結び、貴重な油を産出することがあります。

何年にもわたって、これらの木のいくつかは、サレントの女王のように名前が付けられてきました。 プーリア州. 1,400 年以上もの間、その葉は周囲を覆い隠してきました。地元の人々によると、その樹皮に触れる人は誰でも、強力なエネルギーに包まれているように感じます。

広告

次に、魔女のオリーブがあります トスカーナ州、グロッセートのオリーブの木立に立つ樹齢 1,700 年の樹木。 古代の木の名前は、魔女がその周りに集まって魔法の儀式を行っていたという伝説に由来しています。

推定樹齢 4,000 年のサルデーニャ州ルラスにある自然の総主教は、イタリアで最も古いオリーブの木の - つと考えられており、そこから数キロ離れたパロンバラ サビーナにあるオリボン (文字通り大きなオリーブの木を意味する) と優位性を争っています。ローマ。

ヨーロッパ-世界-保護-イタリア-千年-木-オリーブ-油-時代

自然の総主教(写真:Agenzia Agris Sardegna)

2009 年に幹の一部が根こそぎにされた事故の後、この地域の住民は千年の木を保存し​​、復元するために多大な努力を払ってきました。

雄大な天蓋の下で写真を撮ることは、結婚式の日に若いカップルにとって地元の伝統であり、彼らの将来に平和と繁栄をもたらすことを目的としています。

保護され、評価されるべき遺産であるこれらの木は、現在、 気候変動の脅威 そして土地管理。

たとえば、大量の 2021年-月火災 サルデーニャのCuglieriにある印象的なSa Tanca Mannaオリーブの木を傷つけました. ただし、 例外的な修復作業 植物学者とボランティアのチームが行った作業で、木の幹から新しい芽が出てきました。

ヨーロッパ-世界-保護-イタリア-千年-木-オリーブ-油-時代

サ タンカ マンナ (写真: Montiferru)

多くの人々は、私たちがそれを復活させようとして時間を無駄にしていると言いました」と、カリアリ大学の植物園のディレクターであるGianluigi Bacchettaは言いました. ​,war代わりに、マルチング、緊急灌漑、アミノ酸を組み合わせて根の機能の回復を促進し、ジュートシートと上部カバーで幹を保護して、なくなった樹冠をシミュレートするという、成功を収めた一連の行動に基づいて戦略を立てました。 」

全国で、地元のボランティア団体が、スローツーリズムと景観保全の文化を広めながら、これらの木を保護および復元する責任を負っています。

エンツォ スマは、ブリンディジ県のオストゥーニに本拠を置くミレナリ ディ プーリア協会の創設者の 10 人で、- 年以上にわたって環境教育に取り組んできました。

プーリア州のウェブサイトで入手可能な地域リストによると、プーリア州は記念碑的なオリーブの木の数が最も多いイタリアの地域であり、350,000本です」と彼は言いました。 ​,war私たちは、年間を通じて遠足やガイド付きツアーを企画し、特に学校に特化した普及活動を行うことで、このユニークな景観を守るために働いています。」

これまでに何千人もの人々が私たちのイベントに参加していました.大部分は学生ですが、家族、観光客、市民も含まれています.

~に付加価値をつけようとする olive oil pro記念碑的な樹木からこの地域にもたらされたこの協会は、スペインなどの地中海の他の国々とも協力しています。

Millenari di Puglia は最近、 セニアの同様の組織、カタロニア、プーリア州の巨人賞を組織し、この地域の千年以上の木に注目を集めるためのコンテスト。



広告

関連記事

フィードバック/提案